FC2ブログ

2006年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年04月

Category:ちわの日常

くさっ!

今日はなぜかテンションの上がらない私。
きっと昨晩の睡眠が悪いんだわ。
どう考えても寝すぎだもの。
ものすごく腰が痛いもの。
いい歳して10時間も睡眠とっちゃダメね。

と言うわけで、今日はいつもにも増してアンテナの動きが鈍い。
ちわを見ていても引っかかるものが何もない。
うーん、困ったな。
…あっ!数日前の出来事を書こう。
そのためには再現写真が欲しいから、ちわクンに演技してもらわなきゃ。
さ、ちわクン。ちょっとこっちにいらっしゃい。

呼んだ?

『ん?なに?ボクのこと呼んだ?』

呼びましたよ。ちょっと協力して欲しいことがあるの。
だからおトイレの前に集合してちょうだい。

~回想~

それは数日前の出来事。
いつものようにボーっとPCの前に座っていると、突然ひどい腹痛が私を襲った。
腰を曲げつつトイレへ急ぐ私。

バタン!すちゃっ!(←着座したつもり)

痛い…っ!猛烈にお腹が痛いっ!
何が悪かったの?拾い食いなんてしてないのに…。

その時、ドアの外にちわの気配。
※再現写真のためドアを開けてるけど、普段はキッチリ閉めてますのでご安心を(笑)

ジャーンプ

『ボクも入れて~!』

(ちょ、ちょっとちわクン!それじゃダメよ。もっと悲しそうにしてちょうだい。
 ほら、ジャンプしちゃったからちんちんしか写ってないじゃない)

じぃぃぃぃ…

『入れてよ…』(ちっ!面倒だなぁ…。こんな感じでいい?)

(さすがちわクン。バッチリっすよ!その調子でお願いね)

可愛いちわの頼みとは言え、さすがにトイレへ入れるわけにはいかない。
息を殺して腹痛と闘う私。
あー、もう!なんでこんなにお腹が痛いのーっ!

するとドアの隙間からちわの鼻息が…。

クンクン…

『クンクンクン…。ボクに内緒で何してるんだよぅ!』

ええい、うるさい。
腹痛で苦しんでいるときにアナタの相手なんてしてられるかっちゅーの!
気が散るからあっちへ行ってちょうだい。
匂いなんて嗅がないで~!

ぐはぁ!

『くっさーっ…!やばい、死ぬかもしれん…』

なななななんですってー?!
いや、確かに臭いだろう。
自分でも臭いって思うんだもん。
ワンコの嗅覚だったら毒ガス並みの臭さだろう。
でも、何も『キャンキャン』鳴くことはないじゃないか。
悲しい気持ちと、ようやく治まった腹痛を抱えてトイレから出ると、私と目を合わせようとしないちわが…。

ふーんだ

『何を食べたらあんなに臭いもんが出るんだか…』

うぅぅ…。ひどい言われようだ…。
でもでも、私のう○こも臭いだろうけど、アナタのだってかなりのものよ?

~回想終了~

ちわクン、お疲れさま。
なかなかの演技だったわよ。

やれやれ

『やれやれ…。ギャラはガムでよろしくね』

りょ、了解しました…。
スポンサーサイト




Permalink | Comments(10) | Trackbacks(0) | Top

2006年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年04月