FC2ブログ

2006年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年06月

Category:病院

病院へ行こう

あのね

『ボク、今日は病院へ行ったんだよ!』

と言うことで、今日はちわの定期健診に行ってきました。
まだまだ「病院」って言葉を覚えていないちわは、『おでかけ♪おでかけ♪』と大喜び。
ふっ…。何をされるかもしらないで可哀想に。

ちょっと痛かったかも…

『思い出したくないんですけど…』

あら、そう?じゃあ私が話してあげよう。
実はちわクン、一度も血液検査ってものをしてなかったんですね。
だから今日は血液検査もしてもらいました。
看護師さんに連れて行かれること5分。
静まり返る病院内。
またしても良い子で注射をさせたみたいです。
ホーント外面だけはいいわよね。

で、血液検査の結果ですが、GPT(アミノ酸代謝に関する酵素)とBUN(血中の尿素に含まれる窒素分)の数値が少し高いけど、これはパピー用のごはんを食べているせいらしい。
先生曰く、「今回検査した範囲では異常所見はないよ」とのこと。
良かった~♪

と、ここで安心して帰っちゃいけない。
タマの状態を見てもらわなくてはっ!

そ、その話は…

『恥ずかしいからその話はしないでいいよ~!』

いやいや。そうはいきませんよ。
これは大切な話だしね。

ってことで、ちわのタマを触る先生。見守る私。情けない顔をしたちわ。

「…あとちょっとかなぁ~?」

あとちょっとか…。
やっぱり空豆大にならなきゃダメなのかしら?
今の大きさだと乾燥大豆ぐらいだもんね~。

やっぱり

『小豆よりは成長してるんだよね…?』

うん、もちろんよ。
去勢するのは夏以降になるんじゃないかなぁ?

そして最後にフィラリアのお薬をもらって帰宅。
ちわクン、お疲れさまでした。
あれ?なんで拗ねてるの?

屈辱的だ…

『お注射はそんなに嫌じゃないけど、男の人にタマタマを触られるのは屈辱的だよ…』

我慢しろよ。そのぐらい。
スポンサーサイト




Permalink | Comments(13) | Trackbacks(0) | Top

2006年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年06月