FC2ブログ

2006年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年10月

Category:ちわの日常

誰のせい?

例えば、ものすごーく楽しみにしていた

雪見だいふく

雪見だいふくを誰かが食べちゃってたとき、みなさんのお家ではどうなりますか?
「誰が食べたのよーっ!」と激怒する?
それとも、「1個ぐらい残しておいてくれたって…」と涙する?
我が家の場合はどちらでもありません。
「あれ?雪見だいふくがなくなってる…」の呟きへの答えは

ちわが食べたんじゃない?

ボク?

そう、アナタ。
キッチンへ通じる場所全てに「ちわ避け」の金網が張ってあろうと、ちわの力じゃ冷凍庫の扉を開けられるわけがなかろうと、ましてや雪見だいふくのパッケージを開くことなんて出来なかろうと、全てちわのせいにされます。
だってね、「ちわが食べたんじゃ仕方ないなぁ」って思うじゃない?
家族間の無駄な争いを生まないためにも、「ちわが食べたんじゃない?」って言葉は必要なのよ。

なぜそうなる…

でもさぁ~、こんな些細なことで険悪な雰囲気になったらちわクンも悲しいでしょ?
ちわのせいにすればみんな幸せ。
誰も怒られないで済む。
ね?良いことずくめじゃん♪

止めなさいって

うぅぅ、ごもっともですね…。
スポンサーサイト




Permalink | Comments(16) | Trackbacks(0) | Top

2006年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年10月