FC2ブログ

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月

Category:ちわの日常

どんなタイプ?

例えば、とっても大切にしていた靴を齧られたとき。
例えば、読みかけの本をズタボロにされたとき。
みなさんのお家ではどのように叱りますか?

三人家族の我が家では怒り方も三種三様。
今日は各自がどのような怒り方をするか紹介しましょう。

■ひろみの場合 ― 火山型
余震(1~2度の注意)で止めればいいものを、いつまで経っても止めないと大噴火を起こします。
決めセリフは「アンタなんかもう知らない
このセリフが飛び出たときは、どんなに愛想を振りまいてもシカトされること決定です。

■セツコの場合 ― 女の情念型
叱っている時間はそこそこですが、根に持つ時間はえらい長い。
「それいつの話?」と聞きたくなるほど根に持ち続けます。
決めセリフは「ちぃちぃっ!お母さんの言うこと聞いてるの!
聞いてようと聞いてなかろうと一方的に話すので、ちわにしてみたら意外と堪えてないかも?

■弟の場合 - 賢い消費者型
普段は滅多に怒ることもなく、基本的には穏やかです。
そのせいか舐めた態度をされやすいですが、いざと言うときは一番怖いと思われます。
でも我が家で一番ちわを溺愛してるのは、何を隠そうこのオトコです。
決めセリフは「下取りに出すぞ!

下取り?!

車じゃないぞって話だよな…。

因みに、ちわは瞬間湯沸かし器型。
この沸点がやたらと低いのは誰に似たのかしら?
私?セツコ?それとも弟?

ひろみちゃんかなぁ?

(;´Д`)
余計なことは言わんでよろしい。
スポンサーサイト




Permalink | Comments(13) | Trackbacks(0) | Top

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月