FC2ブログ

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

Category:兄妹の日常

効きますように★

ニットの洋服が欲しいなぁ、と思いつつ、ちわちこの爪が心配で購入できないひろみです。
みなさん、こんばんは。

網目の細かいニットだったら大丈夫なのかなぁ?
なんかね、着た瞬間びろぉ~んてされそうで買えないんですよ。
意外と大丈夫なものなのかしら?
それともやっぱり危険かな?

さて。
パッと見はおとなしそうに見られることが多いちわと、見たまんまドンクサイわちこですが、飼い主としては悩みの種もありまして。

ちわはとにかくガウガウうるさい。
家にいるときは滅多に吠えないんだけど、来客時はガウガウガウ。
外出時も他人やワンコを見るとガウガウガウ。
何より一番困るのは、マンション内のエレベーターでガウガウ三昧になってしまうこと。
恐怖から吠える&攻撃的になってしまうようです。

番犬なんでしょ?

違いますから(汗)

逆にわちこは臆病すぎて困り者。
他人やワンコにビクビクしちゃって腰が引けまくる状況で。
エレベーターの中はおろか、ワンコ連れOKのお店へ行っても気付かれないこともあるぐらい。
恐怖のあまりカチカチになっちゃう様子は、正に生きたぬいぐるみ状態。

可愛いってことでち?

愛想がないって言ってるんだってば…(泣)

同じように育てたつもりなんだけど、元々持ってる性格なんでしょうね。
とは言え、このまま放っておくわけにも行かないなぁ、なんて考えているところで春爛漫の桜ちゃんとミモザちゃんがバッチフラワーレメディを始めるって記事を読みまして。
興味はあったけど、そのままになっていたバッチフラワーレメディ。
コレは我が家でもやってみる価値はあるかも?と言うことで、

バッチフラワーレメディ

買っちゃった…♪
年始になってから自分のものは何一つ買ってないのに、またワンコのものを買っちゃったよ…。

右側はお馴染みのレスキューレメディ。
こちらは

あらゆるストレス、緊張、恐怖に対応できるようにと、バッチ博士が5つのレメディを調合したのが、このレスキュレメディです。
人の場合は、面接や試験の前、人前で話すといった時に、動物には雷、花火などを恐れている時、パニック状態にあるとき、来客などで異常な興奮状態にある、事故に遭った後などに使うことができます。

そして左側はバッチフラワーレメディ ミムラス。
こちらは

怖がりで臆病だったり、特定の物事や人を怖がる時に。
このミムラスは、雷、花火、他の犬、病院に行かなければいけないなど、原因がはっきりとしている恐怖に対してお使いください。
人の場合は、原因が分かっている恐れや不安を感じるときに。内気で小心な自分に勇気をもたらしたいときに。人込みや公衆の目を恐れる傾向があるときにも。

どちらも恐怖を感じたときに良さそうなので購入しちゃいました。
ま、そうは言ってもお薬じゃないですからね。
気長に使用して行って、少しでも改善されればいいかなぁ、なんて。
と言うことで、さっそく使用してみましょう。

ちわクン、わっちゃん。
ちょっとコレ舐めてみて~♪

何コレ?

説明するのは面倒だから、ヒマなときに上記の引用を読んでちょうだい。

不思議な味でち

まぁね…。
でもさ、私も味見してみたけど、ほんのり甘いから大丈夫でしょ?
これから毎日、ちょびっとずつ与えるからね。
ふたりとも効き目がある子だといいなぁ。
スポンサーサイト




Permalink | Comments(20) | Trackbacks(0) | Top

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月