FC2ブログ

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

Category:兄妹の日常

オヤツの食べ方

朝顔の花を見ると夏休みの宿題を思い出すひろみです。
みなさん、こんばんは。

朝顔

子どもの頃は植物を観察をするのが苦手だった私。
「毎日見てても変化なんてないし♪」と言ってサボりまくり、何度朝顔を枯らしたことやら(汗)
芽が出てきた瞬間は嬉しいのになぁ。
あと蕾になったときも嬉しいのになぁ。
何で芽から蕾までの過程はちっとも楽しくないのかしら。

さて。
そんなダメダメ小学生だった私ですが、今の私は違いますよ!
ちわちこの観察には余念がありません。
ってなわけで、今日はここ数日で気が付いたちわちこの違いを発表しましょう。
(※ 今回の写真は全て週末に撮ったものです)

発表をする前にオヤツの準備をして、と。

発表ってなんでち?

いいからいいから。
今はオヤツに集中してくださいな。

■被験者その1 ちわ

食べにくいなぁ…

今回のオヤツのように長い形状のものを与えた場合、ちわは両手を使って上手に食べます。
この押さえ込みにどれほどの効果があるかは正直微妙な気もしますが、見た目が可愛いのでかなりポイント高めです。
あ、因みに、カドラーの中で食べる場合は

こうすると食べやすい!

こんな感じでちょっと横着者になってます。

■被験者その2 わちこ

美味しいでち♪

わちこの場合、全くと言っていいほど手を使おうとはしません。
その姿はまるでドカベンの岩鬼です。
が、ごく稀に手を使うこともあるんですよ。
それは

ムカツクでちーっ!

以前恵方巻きを食べたときみたいに、どんなに噛んでも千切れなかったときのみ!
ま、それでも両手を使うことは皆無なんですけどね。
どれだけ横着者なんだ、って話ですよ。まったく…。

ってなわけで、オヤツの食べ方ひとつを取ってみても全く違うちわちこ。
みなさんのお家のワンコはどうですか?
スポンサーサイト




Permalink | Comments(15) | Trackbacks(0) | Top

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月