PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comments(-) | Trackbacks(-) | Top

Category:ひとりごと

お知らせ

兼ねてから入院していた叔母の容態が急変し、16日の午後8時頃に息を引き取りました。

いつも明るく、元気いっぱいだった叔母ちゃん。
会うたびに旦那さんのノロケ話ばかりしていた叔母ちゃん。
美味しいものが大好きで、可愛いものが大好きで、そして冗談が大好きだった叔母ちゃん。
何年か前に「私は100歳まで生きるのが夢なの♪」なんて言ってたよね。
それに対して、「あー、叔母ちゃんなら200歳ぐらいまで生きるんじゃない?私より長生きしそうだもんね」って応えたっけ…。

ねぇ、叔母ちゃん。
100歳までまだまだだよ?
100歳になったら盛大にお祝いしてあげるからさ。
叔母ちゃんの大好きなケーキも作ってあげる。
だから目を覚ましてよ。

叔母が息を引き取ってから2日経ちましたが、未だに信じることができません。
享年五十七歳。
あまりにも早すぎる死ですよね…。

と言うわけで、お通夜・告別式のため、ブログの更新&コメレスをお休みをさせていただきます。
落ち着き次第、ブログの再開をしたいと思ってますので、どうぞよろしくお願いいたします。

Permalink | Comments(21) | Trackbacks(0) | Top

Comments

本当に早過ぎますね。
叔母様のご冥福を心よりお祈り致します。

ひろみさんもセツコさんもお力を落とさず
お体には気をつけてくださいね。

ブログの再開をお待ちしています。

|  あかねちん@管理人 | 2007/02/18 22:14 | URL |

57歳・・・本当に早すぎますね。
たとえ何歳であろうと身内の不幸は辛いものです。
叔母様のご冥福をお祈りいたします。
ひろみさん、セツコ様、力を落とさないでくださいね。
しっかり見送ってあげてください。

また落ち着いたら更新を楽しみにしています。

| ひな*とむ姉さん@管理人 | 2007/02/18 22:20 | URL | ≫ EDIT

叔母様、お若くして天に召されるほど素晴らしい人柄だったんですね。
ひろみさん、セツコさんの心の中に、いつまでも叔母様は生きてらっしゃいますよ。
心からご冥福をお祈りします。

| かおりん@管理人 | 2007/02/18 23:27 | URL |

叔母様の御冥福を心より御祈り致します。

| りえ@管理人 | 2007/02/18 23:49 | URL |

叔母様のご冥福を心よりお祈り致します。
本当に早過ぎますね・・・
信じることができない気持ち、すごくわかります・・・
どうぞお力を落とさず、体には気をつけてください。

また落ち着いたら、更新してくださいね。

| saclatte@管理人 | 2007/02/18 23:51 | URL |

叔母様のご冥福を心よりお祈りいたします。

お心落としだと思いますが、
お体に気をつけて叔母様を見送ってあげてください。

| ぴかこ@管理人 | 2007/02/19 00:13 | URL |

叔母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

お力をお落としのこととお察し致します
どうぞ ご無理なさいませぬよう
ご自信を家族を大切になさってください


| グリーン@管理人 | 2007/02/19 00:24 | URL |

叔母様のご冥福心よりお祈り申し上げます。

本当に早すぎる旅立ちですね。
お心落としだと思いますが、
どうぞご自愛下さいませ。

無理をせず、更新等の事は気にせず
叔母様見送ってあげて下さい。

緋野めぐみ*ぴこ。

| 緋野めぐみ*ぴこ@管理人 | 2007/02/19 02:02 | URL |

比べて比べられるものでもないし比べるものでもないけど…57才とは早過ぎですね…
ひろみさんの辛さは計り知れないけど信じられない気持ち、、分かります。。辛い時は泣いて話して下さいね。決して溜め込まないでくださいね。無理だけはしないで下さいね。
叔母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

| なっちゃ@管理人 | 2007/02/19 02:14 | URL | ≫ EDIT

57歳。。。早過ぎます。
文章を見ていて、とても素敵な叔母さまだった事が伝わります。身内の不幸は本当に悲しみでいっぱいになります。
せつこさん、ひろみちゃん、お力を落とさずご自愛下さいませ。
叔母さまのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

| ぱぴぽん@管理人 | 2007/02/19 02:20 | URL |

素敵な叔母さまのあまりにも早すぎる死に、
ひろみさん、せつこさま、皆様気を落とされている事と思います。
私も昨年祖母が亡くなり散々涙を流しましたが、
御僧侶さまが葬儀の席で、皆さまが覚えている事、思い出す事が
一番の供養とおっしゃっていました。
十分に時間を取ってご供養されて下さいね。
ご冥福を心からお祈りしております。

| まりりん@チワワ@管理人 | 2007/02/19 09:15 | URL |

叔母様のご冥福心よりお祈り申し上げます。
57歳、早すぎますよね。。

体調を崩さないように気をつけて下さいね。
またブログの再開、楽しみにしています。

| Emi@管理人 | 2007/02/19 09:39 | URL | ≫ EDIT

叔母様のご冥福を心よりお祈り致します。
とても優しい方だったのですね。
まだまだ長生きできたのに……あまりに早すぎて言葉がありません・・・・
ひろみさん、せつこさま、お気落としの事と思いますがお体に気をつけてご自愛下さいませ。v-209

| syeriko@管理人 | 2007/02/19 13:40 | URL |

明るくて女性らしさいっぱいの可愛らしさがあって旦那様を愛してたとても素敵な叔母様だったのね。
ご冥福お祈り致します。

私は母が体が弱く38歳の若さで亡くしました。
入院中には周りの患者さんが亡くなるという悲しさと寂しさを何度も経験したけど自分の母は大丈夫って思いがあって信じたくないって気持ちはしばらく続いたから身近な存在程そんな気持ちが強くなってしまうけど明るい叔母様だからひろみちゃんには笑っていて欲しいと思うし叔母様が好きそうな可愛い物見た時やケーキ食べる時とか思い出してあげるのが一番嬉しいと思うよ☆

無理は良くないから今は自分の気持ちのままにゆっくり落ち着かせていってね。

| いちご@管理人 | 2007/02/19 18:22 | URL |

ひろみサンの叔母様、57歳で天国に行かれてしまったんですね
元気になってお食事行く約束してたのに・・・
ママちゃんお父さんは先日59歳になりましたが歳が近いだけに複雑な心境です
早過ぎますよね
お別れは辛いですが、しっかりとお見送りしてあげてくださいね

叔母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます

| ゴエママちゃん@管理人 | 2007/02/19 20:31 | URL | ≫ EDIT

お見舞いに行った時の文面から
まだ安心はできないのだと感じてはおりましたが
天に召されてしまったのですね。

叔母様のご冥福をお祈りいたします。


人生てなんだろう
時間を大切に使わなくては
周りの人を大事にしなきゃ
とか、色々考えさせられてしまいますよね

一段落した後に
寂しさがこみ上げてくるものです
ひろみさん、せつこママさん
御力落としのないようにご自愛下さいませ。




| moko@管理人 | 2007/02/19 22:13 | URL | ≫ EDIT

叔母様のご冥福を心よりお祈り致します

私の父は私の誕生日の前日になくなりました。
その時『故人は自分の事を思い出してもらえる日をちゃんと選んで旅立つんだよ』って聞いてなんだか納得したの

存在が大きければ大きいほど受け入れるのには時間が必要ですよね
きっと叔母様はひろみさんはじめ、叔母様を大切に思っていてくれた人みんなを見守ってくれてると思います

まずはゆっくりなさってくださいね

| ちゅん@管理人 | 2007/02/19 22:23 | URL |

大切な方を亡くされ、悲しいですねぇ・・・
また美味しいモノを一緒に食べに行こうねと約束されていた叔母様ですよね?
受け入れられない、受け入れたくない現実と直面して、ひろみさんセツコ様、お力を落とされていることと思います。。。
これからは、千の風になって、ひろみさんの近くを吹き渡りながら見守ってくれますね。
叔母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

| ムサシママ@管理人 | 2007/02/20 08:30 | URL | ≫ EDIT

ほんと何ヶ月かぶりに
何となしに思い出して覗きにきたら
なんともはや…

かけられる言葉がありません

今はただ叔母様のご冥福をお祈りするだけです


落ち付いたらまたバカ話しようや

| まー@管理人 | 2007/02/20 11:28 | URL |

57歳…ほんとうに早過ぎますね…。
今はいっぱい叔母様のことを想ってあげてください。
でもあまり無理をなさらないようにね。
ゆっくり休んでから、また更新してくださいね。
叔母様のご冥福をお祈り申し上げます。

| まび@管理人 | 2007/02/20 16:36 | URL |

** みなさんへ **

たくさんのお悔やみの言葉を本当にありがとうございました。
また、私やセツコの体調を気にかけてくださりありがとうございます。

生前は「甘いものばかり食べてるから太るんだよー!」と言われまくっていた叔母ですが、ビックリするほど小さくなって戻ってきました。
でもね、とっても綺麗なお顔だったんですよ。
かなりの痛みや苦しみがあったはずなのに、すっごく綺麗だったの。
美容師の娘さんに髪の毛のセットとメイクをしてもらい、お気に入りのピンクのスーツで横たわる叔母は眠っているだけのように見えました。
娘さんたちも「デコピンしたら、"いったーい!何するのよっ!"って言って起きそうだよね」って言ってましたしね。
でももう叔母が目覚めることはないんですよね…。
あの明るい声が聞けなくなったと思うと淋しくて仕方がありません。
が、いつまでも落ち込んでいたら、叔母ちゃんに怒られそうな気もします…。
「ちょっとひろみちゃん、元気だそうよ~!」などと言いながら、枕元に立つに違いありません(汗)
やっと病気とは無縁な場所へ逝くことができたのに、残された人間が心配をかけてちゃダメですよね。
だから私は叔母ちゃんのために元気になります。
ゆっくり眠ってても大丈夫だからね、ってところを見せてあげたいです。

と言うことで、心配してくださったみなさん、本当にありがとうございました。
セツコは自分よりも若い叔母が亡くなったことでショックを受けてましたが、でも徐々にいつもの生活に戻りつつあります。
引っ越し後まで不安定な更新となりますが、これからも「ちわ日記」をよろしくお願いしますね!

| ひろみ@管理人 | 2007/02/20 22:44 | URL | ≫ EDIT

Post your Comment











 コメントをプレビューする


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。




非公開コメント

TrackBack



PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。