PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comments(-) | Trackbacks(-) | Top

Category:ひとりごと

Do not stand at my grave and weep

Do not stand at my grave and weep,
I am not there, I do not sleep.
I am in a thousand winds that blow,
I am the softly falling snow.
I am the gentle showers of rain,
I am the fields of ripening grain.
I am in the morning hush,
I am in the graceful rush
Of beautiful birds in circling flight,
I am the starshine of the night.
I am in the flowers that bloom,
I am in a quiet room.
I am in the birds that sing,
I am in each lovely thing.
Do not stand at my grave and cry,
I am not there. I do not die.

               Words by Mary Elizabeth Frye


今日は9月10日は父ちゃんの命日。
父ちゃんもこの詩のように、風になって私たちを見守ってくれているんだろうな。

父ちゃんの娘として生まれてきてホントによかった。
育ててくれてありがとう。
無償の愛を注いでくれてありがとう。
生きているうちに親孝行ができなくてごめんなさい。
父ちゃんに孝行できなかった分、セツコに孝行しまくるからね。
だから、これからもずっと私たち家族を見守っていてね。

P.S.
上記の詩は「千の風になって」のオリジナルバージョンだと言われているものです。
ホントは日本語訳を載せたかったんだけど「二次著作物」になるんだって。
残念だわぁ…。

Permalink | Comments(-) | Trackbacks(-) | Top

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。