PREV | PAGE-SELECT | NEXT

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comments(-) | Trackbacks(-) | Top

Category:兄妹の日常

取り引き失敗

お疲れモード全開のひろみです。
みなさん、こんばんは&お久しぶりです。

楽しみにしていた週末。
当初の予定では、セツコの通院の付き添い&ちわちことのロングお散歩。
そしてお友達に誘われていたホームパーティ(って言われてたけど、実際はもうすぐ誕生日を迎える私のためのバースディパーティ)などがあったんですが、突然親戚のおばさんから連絡がありまして。
なんといとこが倒れたって言うじゃないですか!
上記の予定で簡単に中止できるのはちわちことのお散歩のみ。
申し訳ないと思いつつも、ちわちこのお散歩を中止にしてお見舞いへ行ってきましたよ。
やっぱり埼玉って遠いのね…。
行って帰ってきただけでグッタリしてしまいました。
あ、因みにいとこの病状については追記に記してあります。
何としてでも回復してくれるといいなぁ…。

さて。
そんなわけでお留守番ばかりになってしまった週末のちわちこ。
お見舞いへ行く準備で大慌てな私たちを見て不満そうな態度です。

お留守番はキライでち…

せっかくのお天気なのにお留守番させちゃうことになってゴメンよぉ。
でもな、さすがに連れて行くわけにはいかないんだ。
申し訳ないけど、コレで我慢しててくれないかしら?

グリニーズだね…

あれ?
思ってたより反応が鈍いわね?
いつもならグリニーズを見せただけで大喜びでピョンピョン跳ねまくるのに。
もしかしていらない…?

いるってば!

よーし!取り引き成立だ。
なるべく早めに帰って来れるよう頑張るから、それまで良い子でお留守番しててちょうだいね。

気をつけてね~♪

なんて感じで出掛けたにも関わらず、帰宅してみたら大変なことになってましたよ orz
リビングの床をウ○コまみれにしたのは誰だああああああ!

兄たんのウ○コでちよ

いや、どう見てもちわだけのウ○コの量じゃないぞ。
アンタもやったでしょ…?
さてさて。
そんなわけでいとこの病状です。
32歳の若さで脳幹出血を患ってしまいました。
<脳幹出血>
脳出血の中でも最も重症なのが、脳幹部に出血が起こる「脳幹出血」です。
脳幹部でも一番出血が起きやすいのは「橋(きょう)」という部分なので、「橋出血」と呼ばれることもあります。
脳出血の中の5%にすぎませんが、注意が必要です。
脳幹は脳神経が多数集まっており、部位的に脳外科的手術が出来なく助かっても強い後遺症を残すことが多く、呼吸の中枢であるため大出血が起こると発作後数分で意識がなくなり、手足が動かなくなり、そのまま死に至ることもあります。

もともと血圧が高めだったいとこですが、倒れたときの血圧は上が220で下が140。
検査の結果、血管も細く、血管自体の老化もあったそうです。

でもね、本人はすごく元気そうなの。
右半身の麻痺や呂律が回らない部分はあるけど、すごくすごく元気そうに見えるの。
「病院はヒマ。もう眠るのも飽きたよ」なんて言ってみたり、「早くリハビリをしたいんだよねー」なんて言ってみたり。
まだまだ予断を許さない状態とは思えない。
病院の先生から「会わせておきたい人には連絡してください」と言われたとは思えない状態で…。

どんなに考えてもまだ天国へ行くには早すぎるからね。
だいたい年上の私より先に天国へ行くだなんて許さないんだから!
可愛い彼女のためにも、大切な家族のためにも回復して欲しい。
頑張れ、Fクン!!

Permalink | Comments(9) | Trackbacks(0) | Top

Comments

2人でやっちゃってる感じですか・・・(^-^;)
お散歩する気マンマンだったから
報復のつもりなんでしょうかねぇ?

いとこさん、回復するといいですね。

| りえ@管理人 | 2010/04/19 23:31 | URL |

お散歩が中止になって、ちょっとした反乱ですね(^^;
うちも朝起きるの遅くなった時とかすごいことに
なってることが。

32歳なんて私と同い年じゃないですか!
よくなる事を祈ってます☆

| ayu*ayu@管理人 | 2010/04/20 00:32 | URL |

大変な週末だったんですねぇ。
お疲れ様でした!

32歳なんてまだまだ若いじゃないですか!
それでもそんな事が起こるんですねぇ。
無事に回復する事を、微力ながら祈ってます!!

ちわくんとわっちゃん。
ちょ~っとヒマを持て余しちゃったんだよね(汗)
くるみなんてお留守番時間が長引くと、
う○ちの形跡だけしか残ってない事もありますよ・・・

| yuki@管理人 | 2010/04/20 02:00 | URL | ≫ EDIT

グリニーズでお留守番を快く引き受けてくれたと思ったらやっちゃったんですね~。
食べてる時は満足していたけど、無くなるとお留守番に嫌気したのかなぁ。

2歳の若さで脳幹出血・・・><
でも元気ですでにリハビリを望んでいるくらいなんだから
きっと良くなって退院できますよ。
本人に治す気とやる気があれば身体はそれに応えてくれると思います。

| 葵@管理人 | 2010/04/20 10:00 | URL | ≫ EDIT

最近は若年性の病気が多くなってきていますもんね。
生活習慣が変化しているからでしょうか。
肝に命じておきます。ちわちこちゃんのお留守番
えらかったね。
ひろみさんもお体ご自愛くださいよ。

| りんごママ@管理人 | 2010/04/20 11:35 | URL |

ウ○コまみれって?!
寂しかったのかしら?それとも腹いせ?(((;´ω`)
完全アウトドア派のムサシくんにはないことですが、
やっぱり今後を考えても、お家でできる事が羨ましいです。
でもウ○コまみれはちょっと勘弁だけど(⌒_⌒;

いとこさん、それは若過ぎますから~。。。
若さを武器に回復されますようお祈りしています(>人<*)
同じ病気ではないけれど、最近ジャイ○ンツの木村コーチもね、、、
年齢に関係なくコワイですね。

| ムサシママ@管理人 | 2010/04/20 11:35 | URL | ≫ EDIT

グリニーズはもちろん嬉しいけど、
やっぱりお散歩中止になっちゃった事実をなかなか
受け止められなかったのかなぁ…(^w^)
それにしても32歳で…私と同じ歳…
まだまだ働き盛りですもん!
後遺症が残ってしまっても、絶対に生きていってほしいです…

| chisa@管理人 | 2010/04/21 05:48 | URL |

お疲れさまでした、

私の義叔母も一時大変な状態のときがありました。
7ヶ月過ぎた今は、右側と言葉の後遺症はありますが、
装具と杖を使い歩けるほど回復しています。

いとこのFくんもきっと元気になってくれると思います。

ちわちこちゃんお留守番で寂しかったのかな~?

| jyun@管理人 | 2010/04/21 11:23 | URL | ≫ EDIT

たくさんの励ましコメントをありがとうございました!
自分より年下のいとこの身におきたことと言うこともあってホントにショックでしたが、きっと頑張ってくれると信じてます。
みなさんもお身体にはじゅうぶん気をつけてくださいね。


>りえさん
報復なのかもしれませんねぇ(涙)
ちわはともかく、わちこは滅多にこう言うことをしないのでショックで…。
急にバタバタと出かけてしまったのが気に入らなかったのかもしれません。
が、緊急事態なんだから許して欲しかったわー!

>ayu*ayuさん
あー、わかりますわかります!
我が家も寝坊した日等はトイレの周りが大変なことになってますもん(涙)
しかもね、そんなことをした癖に私のベッドに潜り込んでくるの!
嫌がらせをした後にコレっていい根性してますよねー(笑)

>yukiさん
この手の病気って年齢は関係ないのかもしれませんね…。
私も連絡を受けて「まだ若いのに!?」ってビックリしちゃいましたよ。
遺伝等もあるのだとしたら、私もかなり気をつけないとヤバそうだわ(汗)
ん?くるみちゃんもウ○コの形跡だけのことってあるの!?
実はちわもやるんですよ…orz
わちこは全くやらないんですけどね。
頼むからブツはブツとして放置しておいて欲しいですよねぇ(涙)

>葵さん
グリニーズを受け取ったときはウキウキだったんですけどねぇ。
食べ終わって回りを見たら誰もいないし、いつまで経っても帰ってこないしで「ふざけるなー!」って気分になっちゃったのかも(涙)
32歳の若さで脳幹出血ってビックリですよね…。
とりあえずこの3週間が山だと言う事なんで、何もないよう祈るばかりです。
気力とやる気で乗り越えてくれるといいなぁ。

>りんごママさん
ホント最近は若年性の病気が多くなってきましたよね…。
まさか30代で脳幹出血になるとはなぁ(涙)
生活習慣だけでなく、食生活にも気を使うべきなのかも。
実家暮らしでもない限り、意外と食生活って乱れがちになりますしね。
私ももっと食生活には気を使うようにしなくちゃだわー。

>ムサシママさん
十中八九、腹いせかと…(汗)
今後のことを考えるとお家で出来るほうがいいとは思います。
が、この手の腹いせは覚悟しておかないと(笑)
ワンコってどうすれば飼い主がダメージ受けかをよく知ってますからね~。
実は母方の家系って血圧が高くて、それで亡くなる人が多いんですよ。
なのでFクンも気をつけてたとは思うんですけどね…。
でもまさか30代で血圧の薬を飲まされてたとはなぁ(涙)

>chisaさん
お散歩の中止よりお留守番のほうがショックだったみたいですよ。
でもこう言う緊急事態でワンコを連れて行くわけいかないしねぇ…。
chisaさんがご近所だったらお願いできたのに(笑)
後遺症は100%残ると思います…。
脳幹って手術をすることも出来ないし、治療も難しいらしいんですよ。
でも、頑張って欲しい気持ちでいっぱいです。

>jyunさん
おお、義叔母さまは歩けるほどに回復されましたか!!
麻痺と言葉が残ってしまっても、自力で歩けるってスゴイことですよね。
リハビリの大変さを思うと頭が下がります。
Fクンも義叔母さまのように頑張ってくれるといいなぁ。
まずはこの3週間で再出血しないように祈っておかなくちゃ。

| ひろみ@管理人 | 2010/04/22 20:30 | URL | ≫ EDIT

Post your Comment











 コメントをプレビューする


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。




非公開コメント

TrackBack



PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。